【育毛食】コーヒーが育毛に良いというのは本当か?【ポリフェノール】

コーヒーは多くの人が愛飲する嗜好品です。中には1日に何杯も飲む人もいるでしょう。

著者も毎日コーヒーを欠かさずに飲んでいますが、実はこのコーヒー、育毛効果があることが知られています。

その秘密はコーヒーに含まれるポリフェノールにありました。

コーヒーに含まれるポリフェノールは「発毛シグナル」のIGF-1を増やす

コーヒーにはたくさんのポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールとは、植物に含まれる色素や苦みの成分であり、一部のポリフェノールは抗酸化や動脈硬化の予防など、人間に良い作用をもたらします。

コーヒーに含まれるポリフェノールの一種であるクロロゲン酸は、植物を紫外線から守るために抗酸化作用を持っています。また、コーヒーの苦みや香りなどを作っている成分でもあります。

このクロロゲン酸が、胃などの知覚神経を刺激することで、IGF-1という発毛シグナルが増やされます。

IGF-1は髪の毛の元となる毛母細胞が細胞分裂を行って髪の毛になるために必要な存在です。ある特定の食べ物を食べると、

胃や腸などの消化器の知覚神経が刺激され、IGF-1が増えることが分かっていますが、コーヒーはそのひとつです。

IGF-1理論についてもう少し詳しく

なぜ育毛においてIGF-1(インスリン様成長因子)が重要なのか、もう少し詳しく解説します。興味がない方は、とにかくIGF-1が重要という点だけを抑えておいてもらえれば、ここは無視して貰っても構いません。

人間の髪の毛の成長には、毛母細胞と毛乳頭細胞という二つの細胞が関わっています。

毛母細胞は細胞分裂して増殖することで髪の毛になります。いわば、髪の毛の元とも言うべき細胞です。

一方、毛乳頭細胞は、毛母細胞に細胞分裂するように「指令」を出す細胞です。毛乳頭細胞が発する「指令」は発毛シグナルなどと呼ばれ、FGF、IGF-1、VEGFなどの名前を持つたんぱく質があります。

そう、IGF-1は毛乳頭細胞が発する発毛シグナルの一種なのです。

健康な人では髪の毛が成長するのに十分なIGF-1がつくられていますが、男性型脱毛症(AGA)が進行したり、不健康な生活を送っていると、IGF-1の量が減ってしまいます。

コーヒーのポリフェノールには肝臓の脂肪燃焼や抗酸化効果も

実は、コーヒーのクロロゲン酸には発毛シグナルのIGF-1を増やすだけでなく、肝臓の脂肪燃焼や抗酸化効果もあります。

IGF-1を増やす食べ物には、他にも健康に良い働きを持つものが多いのですが、コーヒーも脂肪燃焼や抗酸化などの嬉しい働きがあります。

過剰に摂取すると逆に健康を損ねてしまいますが、コーヒーは毎日飲んでも基本的には問題ないようなので、好きな方には嬉しい話ですね。

コーヒーに含まれるカフェインも育毛に良い?

クロロゲン酸がコーヒーに含まれると聞いても、ポリフェノールや健康に興味がある方でなければ知らないと思います。

しかし、カフェインがコーヒーに含まれることは、コーヒーが好きな方はもちろん、コーヒーを飲まない方でも比較的知っているはずです。

実は、このカフェインにも育毛に良い作用があります。

それは、利尿作用と血管拡張作用の二つ。

まず、血管拡張と聞くと、育毛剤に興味がある方はピンとくるかもしれません。そう、血管拡張によって頭皮の血流をよくすることは、太く強い髪の毛を育てる上でとても大切です。

もちろん育毛剤ほど血管拡張作用が強いわけではありませんが、コーヒーを摂取することで、カフェインの働きによって血流が良くなることは期待できます。

また、利尿作用とはおしっこが出やすくなることですが、実は男性型脱毛症(AGA)の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンは、尿によって排出されることが分かっています。

コーヒーをたくさん飲んで、よくおしっこをすれば、体内のジヒドロテストステロンを減らせるかもしれません。

コーヒーに含まれるタンニンは育毛によくない?

タンニンもコーヒーに含まれるポリフェノールのひとつです。

コーヒーの渋み(苦み)を作り出している成分ですが、実はこのタンニンには亜鉛の吸収を阻害してしまうという欠点があります。

亜鉛は髪の毛の成長に欠かせないミネラルで、育毛においては重要な栄養素の一つです。

通常飲む量のコーヒーでは、亜鉛が決定的に不足してしまうことはありませんが、気になる方は亜鉛を他の食べ物でしっかりと摂取できるようにすると良いでしょう。

男性型脱毛症(AGA)が進行している場合は、コーヒーだけで改善することは難しい!

育毛によい食べ物を紹介する場合には必ず書いているのですが、すでに男性型脱毛症(AGA)が進行している場合は、コーヒーだけで改善することはほとんど不可能です。

その場合には、育毛剤を使うなどしてしっかりとケアする必要があります。

とは言え、育毛剤を使っている場合にコーヒーを飲むことは全く無駄かというと、決してそんなことはありません。

育毛剤による育毛をメインとすれば、コーヒーなどの育毛によい食べ物・飲み物を摂ることは、育毛環境を整える上で有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です