抜け毛が多いとハゲるのは本当か?-AGAの兆候を示すタイプの薄毛

⇒著者も使用中!薬用育毛剤ポリピュアEXを損せずに購入する方法

ハゲを気にしている人にとって、抜け毛が多いとドキっとしますよね。朝起きたときの枕元や、シャワーを浴びたときの排水口に抜け毛がびっしりと落ちていると、暗鬱たる気持ちになります。

それでは、抜け毛が多いと、やはり薄毛化・ハゲの危険性が高いのでしょうか?

実は、抜け毛自体は誰にでも毎日起こるものであり、必ずしもハゲていることを意味するわけではありません。

しかし、中には男性型脱毛症(AGA)の兆候を示す抜け毛もあります。

抜け毛は誰にでも毎日起こっている

毎日70本~100本は抜け毛がある

健康な人でも毎日70本から100本程度の髪の毛は抜けています。

人間の髪の毛は永久に生え続けるのではなく、ある程度伸びたら自然と抜け落ち、同じ毛穴から再び新しい毛髪が生えてくる過程を繰り返します。

従って、抜け毛があること自体はまったく正常な状態です。

また、季節や体調によって抜ける量は変わってきます。特に秋から冬にかけては抜け毛が増えると言われています。

朝起きたときはシャワー時に抜け毛が多くなる理由

朝起きたときや、シャワーを浴びたり、お風呂の入ったときは特に抜け毛が多いと感じるかもしれませんが、これには理由があります。

抜ける状態になった髪の毛は、すぐに毛穴から抜ける落ちるのではなく、しばらくは毛穴に残った状態になります。

その時に、外から何らかの力が加わると、髪の毛が抜け落ちます。例えば、シャンプーやブラッシング、寝ているときの枕との接触などですね。

洗髪は髪に物理的な力が加えられるので、それまで毛穴に残っていた抜け毛がたくさん抜け落ちます。

従って、朝起きたときやシャンプー時に抜け毛が多いのはごく普通の減少です。

抜け毛を気にするならヘアサイクルについて知ろう

髪の毛が成長し、抜け落ちるまでの過程をヘアサイクル(毛周期)と言います。

ヘアサイクルは三つの段階があります。

  1. 成長期(5~7年):髪の毛が太く長く成長する時期
  2. 退行期(数カ月):髪の毛の成長が止まる時期
  3. 休止期(数週間):髪の毛が抜け落ちる時期

この成長期⇒退行期⇒休止期のサイクルを繰り返すことで、髪の毛は生え変わっていきます。人間の髪の毛は平均して10万本あると言われていますが、そのうちの10%が停止期の状態にあります。

停止期になった髪の毛がすべてすぐに抜け落ちるわけではありませんが、1万本の髪の毛が休止期の状態にあるのであれば、毎日100本近い髪の毛が抜けるのは自然と言えます。

抜け毛自体は誰にでも普通に起こることです。また、シャワーや起床時に抜け毛が多く出るのも先に説明したとおり、ごく自然な現象です。

従って、抜け毛があるからと言って男性型脱毛症になったわけではないので必要以上に不安になることはないです。

しかし、中には注意を要する抜け毛も存在しています。

男性型脱毛症(AGA)の危険が高い抜け毛

正常な抜け毛は、太く長い毛であることが多いです。しかし、短くて細く、さらに縮れた抜け毛が多い場合は要注意です。

男性型脱毛症になると、ヘアサイクルの成長期が短くなっていきます。それにより、太く長く成長する前の、細く短い状態で抜けてしまう毛が増えます。

特に、前髪の生え際や頭頂部など、AGAによって薄毛になる部分に、短く細い縮れ毛が増えている場合は要注意です。

AGAを発症している可能性があります。

細い縮れ毛が数本あったからと言って心配する必要はない

もちろん、AGAを発症していない場合であっても、何らかの理由で成長期の途中で成長が止まり、抜けてしまう毛は存在します。

そういった毛は、細くて短い毛であることが多いのですが、もちろんこの場合はAGAになっているわけではないので心配する必要はありません。

誰でも抜け毛があるのと同じように、誰でも抜け毛の中に短い縮れ毛は含まれています。

AGAの可能性を示すのは、短くて細い縮れた抜け毛が日常的にたくさん発生している場合。さらに前頭部や頭頂部が薄くなっていると感じているのであれば、かなりの確率でAGAでしょう。

まとめ:短く細い、縮れた抜け毛が多い場合はAGAの可能性あり。1日に100本程度の抜け毛は誰でも起きている

  • 人間は誰でも1日70本から100本程度の抜け毛が出ている
  • 季節や体調によって抜け毛の本数は変わるが、正常な抜け毛の後は再び毛が生えてくる
  • AGAを発症すると、短くて細い、縮れた抜け毛が増える。このような抜け毛が多いと注意
  • 短くて細い抜け毛自体は誰でも見られるので、1本や2本あった程度で心配する必要はない

男性型脱毛症を発症していない人でも、抜け毛自体は毎日出ています。

短くて細い、縮れた抜け毛が増え、さらに前髪の生え際や頭頂部が薄くなってきたと感じる場合は、男性型脱毛症の可能性があるので、要注意です。

なお、男性型脱毛症でなくても、短くて細い縮れ毛の抜け毛は出るので、多少抜け毛の中に混じっていたからと言って心配する必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です